へんしんは今がお買い得品~!

2歳の子供に、トイレに興味を持ってほしくて購入しました。5歳になったばかりの娘が一発でトリコになった!ことば遊びの絵本です。とってもおもしろいです(笑)語呂あわせみたいなもんなんですけどね。

コチラですっ!

2017年04月27日 ランキング上位商品↑

へんしんへんしんトイレ [ あきやまただし ]

詳しくはこちら b y 楽 天

このシリーズは、おもしろいようで学校でもよく読んでいるみたいです。この作家の本はどれも子供の世界をよく捉えていて、子供が実感しやすいんですね。楽しめました♪子供が大好き、言葉遊びの本です。みんなが笑顔になれる本。ネタをバラしてはいけないと思うので!詳しくは書けませんが!大人でも!ツボにハマるオチがけっこうあって!楽しめます。恥ずかしさ!悲しさ!淋しさ!嬉しさが良く分かります。大人も一緒に楽しめるのがいいと思います。確かに言葉遊びに夢中になる1.2年生にはぴったり!一緒に読んで笑っちゃいました。何度も読んで!どうなるかわかっていても!面白いんです。声に出して読むととっても面白いです。このほかにもシリーズがあって楽しいです。ことば遊びができるようになった子供向けです。楽しくて大うけですよ子供が大好きなシリーズです^^全巻揃えましたが、飽きずに喜んでます^^子供って、こういうの好きですね。これからも少しずつそろえていきそうです。4歳児〜5歳児から楽しめます。先日も!我が家に遊びに来ていたのですが!笑いながらトイレに走って行くのを見て!いい絵本をあげられてよかったなと思いました。毎日沢山読むので、買い足しに選びました。一番最初に「へんしんトンネル」を買ったのですが、その後、シリーズが全部、欲しいと言い出したので購入。3歳の娘に買いましたが6歳の姉もおもしろがってます!!姪の4歳の誕生日祝いに送りました。学校で借りて面白かったらしく、読んだにもかかわらずのリクエストでした。「10万円」や「80歳」「殿」など、2歳の子供にはちょっと意味が分からなそうな単語もいくつか出てきますが、問題ないみたいです。(というか、きっと買うでしょう!)。子供のリクエストです。思わず!「へんしんシリーズ」の他の本も買いたくなってしまいました。これはすごくおもしろいですよ!うちの娘(年少)は!毎日飽きもせず!大笑いしながら読んでいます。それまでトイレへは行けるようになっていたのですが、母親が聞くまで気がつかず、イヤだイヤだとトイレに行きたがらず、粗相をすることが度々あったようですが、今ではすっかり楽しんでトイレに向かうようになりました。寝る前の読み聞かせの本と言うよりも、親子でおおげさに読み合って楽しめる絵本。へんしんシリーズは言葉遊びがとても面白いです♪ある言葉を連呼しながらトイレに入ると変身するという内容のこの絵本、今2歳8ヶ月の息子が「いちばんすき」と言っていて、毎日何度も読まされています。最近は家にあるものなど、いろんな言葉を連呼して走りまわったりしてます(^^;)へんしんシリーズは 小学校の読み聞かせでとても好評です。文字に興味を持ち出したら是非どうぞ。親子でげらげら笑って読める本。うちも親子でゲラゲラ笑いながら読んでいます。